惣次郎Jr.日記

残暑お見舞い申し上げます

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 残暑お見舞い申し上げます

盆を終えて、秋の足音感じ出した昨今

皆さまいかがお過ごしでしょう。

ブログも久しく更新してなかったのですが…夏から秋に向かう季節

台風前夜の不思議な空色

通り雨後の虹。

少しづつ秋へ向かう季節を一緒に感じながら。。また明日からの横浜タカシマヤでの展示に向けて、コツコツと。

制作途中に穴から夏空を覗いたこのリングは、両面に絵付けを施して、リバーシブルで使えるフリーリングに。

箸置きにでも、ナイフ・フォークレストにでも、アレンジ出来ますよ。

今回の横浜に向けてひと窯焚いて

 

こちらの氷裂魚紋や

ひまわり柄

新作のミニ片口などなど

また新たにカタチをお持ちしてます。

食卓の彩りの一品になれば嬉しいです。

横浜タカシマヤ 7階 特選和食器売場

8/23 〜 9/5 まで2週間の催事

またよろしくお願い致します。


夏旅終えて

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 夏旅終えて

大阪より金沢へ

「暮らしの器とクラフトフェア」

先日無事に終えることが出来ました。

初めての土地、初めての開催、多々不安はありましたが、また素敵な笑顔にも沢山会えて、良きご縁を重ねられた時間となりました。

ありがとうございました。

ちょうど会期を終えた頃に、遅れてた梅雨明けが北陸にも。その乾き出した夏の空気を感じながらの帰路の車旅。

近年知って、すっかり病みつきになった(笑)辛味大根がピリリと効いた、おろし蕎麦も味わいながら♪

大阪よりはまた船旅で。九州へ。

帰り着いた有田もすっかり夏。

暑い。。。笑

次は横浜へ。

8/23 〜 9/5  横浜髙島屋 7階 特選和食器売場

またそこまで、コツコツと

ひとつひとつ時間を重ねます。

夏本番、どうぞ皆様、お身体お大事にお過ごし下さいませ。


大阪 〜 金沢へ

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 大阪 〜 金沢へ

先日25日(火)をもちまして、2週間の長丁場でした大阪タカシマヤでの催しも、無事に終了致しました。

沢山のご縁、沢山の笑顔に触れた

充実した時間、ありがとうございました。

 

大阪タカシマヤでは、ここ3年程、出展する作家さんも同じ顔ぶれで。今回も色々とお話伺いつつ仕事ぶりを見せて頂いたので、ご紹介。

1週目は福井でガラスの製作されてる

「えむに」さん。

ガラスに塗られたエナメルを竹串で掻いて細やかな模様付け。それぞれの模様に物語を感じるような世界観が好きですねぇ。

2週目は、伊万里より「虎仙窯」さん。

鍋島技法のきっちりとした筆運び、その繊細な筆運びに目を奪われます。また有田ともひと味違う本格的な鍋島様式の作品は、気品を感じました。

2週目もう一軒は、三川内の「平戸松山窯」さん

生の生地を慎重に慎重に彫り進めて、立体感のある青海波模様が出来上がり。ひとつひとつの作品に繊細ながらも躍動感を感じました。

ついでに……私の手も…どうでしょう(笑)

モノを生み出す「手」

それぞれに「味」があり、重ねた時間を感じれた、そんな2週間でもありました。

本当にありがとうございました。

 

そして一路金沢へ。

昨日初日を迎えてるのですが

「くらしの器とクラフトフェア」

石川産業展示館3号館 (金沢市袋畠町193番地)

にて7/31日まで。

10:00〜17:00 (最終日は16:00まで)

小間NO – 105 にてお待ちしております。

 

梅雨明けはまだと聞いてた北陸ですが、

昨日も一昨日も夏空の1日で、夕暮れ時にはまた良か色に出会いました。

こんな素敵な空に出会える良き土地

また次回に繋がりますよう

沢山のご縁が出来ますこと願ってます。


大阪タカシマヤ〜折り返し〜

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 大阪タカシマヤ〜折り返し〜

2週間の長丁場の大阪タカシマヤ

1週目を無事に折り返しました。

ご贈答用にと箱絵のサービスに笑顔になってもらえたり、一年ぶり、二年ぶりにお会いするお客様とも楽しく賑やかに、ご縁が繋がる良き時間を過ごさせて頂いてます。

 

2週目を前に

少しづつレイアウトも変更しつつ

ランチョンマットや、箸等々のアイテムひとつで、また器の見え方も変わることもあり、そんな細かやなとこにも、少しづつ意識を向けなければと、また新たに勉強させられます。

もちろん、大阪の味も充分に♪

大阪でしか食べない夏の味「鱧」

最高でした〜◎

トマトとチーズとバジルのフレンチなお好み焼き。目からウロコの美味しさで、また行きたいなぁ〜◎◎

と、まだまだ大阪時間めいいっぱいですが次の出展のご案内です。

7/27〜7/31 金沢・石川産業会館にて

「くらしと器のクラフトフェア」に出展致します。

初めての開催地で不安もありますが、良きご縁に巡り合えますことまた楽しみに伺わせてもらいます。

どうぞ宜しくお願いします。

引き続き、大阪タカシマヤ 6階和食器売場

7/25の最終日まで、よろしくお願いします。

10:00〜20:00  金・土は20:30まで

尚、25日(火)最終日は搬出の為17:00まで。


夏の始まり

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 夏の始まり

出張前の窯も無事に焼き上がり

昨日より阪急うめだ本店に出展しております。

 

阪急うめだ本店  7階

プロモーションスペース72

6/28〜7/4  10:00〜20:00(金・土〜21:00)

今回初めての試みでカタチにした

小さい小さい茶器達。

満水にして180㎖程の急須で、中国茶や台湾茶に用いられる茶壺と呼ばれるもの。合わせて茶海(湯冷まし)・茶杯(せん茶碗)

お茶だけに限らず、食卓の色々なシーンのご提案が出来れば幸いです。

他にも、これも小振りではあるのですが、300㎖ほど入る急須。桜の他に、野ぶどう柄も新しく。

定番のひまわり柄も、オーバル皿などにも新たに描いて、色々と♪

また、先日好評でした箱描きのサービス。

今回より箱のサイズも増やして。

小物の他に、マグカップやそば猪口

組でのお茶碗や湯呑み等々にも

これらの箱に入りきれるものであれば

何でもご対応させて頂きます。

大切な方に、たったひとつだけの贈り物に

いかがでしょう。

7/12〜7/25  (難波)大阪タカシマヤ

7/27〜7/31 (金沢) くらしと器のクラフトフェア

と続く、2017年夏。

またひとつひとつ、巡りあうご縁を、重なるご縁を大切に過ごさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。


2017夏に向けて

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 2017夏に向けて

やっと?本格的な梅雨の雨が降り出して、水を含んだ紫陽花も生き生きと。

工房前のぶどう畑の袋がけも、ここ1週間ほどでいつの間にか終わってて(笑)

夏に向けて準備万端というとこですね。

そんな中で、昨日は窯焚き。

今回新たに、この小さな小さな急須も。

満水で約160㎖〜180㎖で、中国茶や台湾茶で用いられる茶壺と呼ばれるもの。

合わせて、茶海(湯冷まし)や茶杯(せん茶碗)も。

想うカタチに焼き上がってるか…

明日の窯出しが楽しみです…ドキドキ(笑)

定番の向日葵も、またカタチ色々に咲かせますよ♪

ちょうど1週間前の窯では、こちらも新たに。

真っ白なフォルムの内側に絵付けを施して。

蓋を開けた途端に、笑顔になれたら嬉しいですね。

6/28〜7/4 阪急うめだ本店 7階

プロモーションスペース72

7/12〜7/25 大阪タカシマヤ(難波)

6階 和食器売場

 

そして続けて金沢へ

7/27〜7/31 くらしの器とクラフトフェア

石川産業会館にて

昨年の福井に続いて、今年も北陸の地にご縁が繋がって、夏の北陸は初めてでもあり、景色や美味しいもの、またどんな出会いがあるのかも楽しみに向かいます。

この夏も、どうぞよろしくお願いします。


夏に向けて

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 夏に向けて

夏至も近い初夏の夕暮れ。

優しい空色に癒されますねぇ♪

遠鉄百貨店での出展を終え有田に戻りました。

百貨店内を含めて、地元の方々の温かいおもてなしに、心地よく過ごさせて頂いた1週間、良きご縁も重ねられて、本当にありがとうございました。

今回お試しに企画した、化粧箱への手描きの絵。ただひとつだけの贈り物として、父の日や、結婚のお祝いにと、ご好評を頂きましたので、箱のサイズも2〜3増やして、次回の大阪には持っていく予定です。

そんな浜松を終えて移動の1日は、梅雨はどこへ行ったのかというくらいの、穏やかな晴れ空の1日で。

車窓から見える景色にウトウトと

夢うつつに過ぎたまた幸せな1日でした◎笑

戻った有田もまた気持ちの良い初夏の1日

工房前の葡萄も色づき間近

枇杷は甘〜い食べ頃に♪

と。。迎える夏に浮かれ気味ですが(笑)

阪急うめだ本店 6/28 〜 7/4

大阪タカシマヤ 7/12 〜 7/25

今週、来週の窯では、また新作も焼いて

恒例の夏の3週間の大阪時間愉しみに

出来ることをひとつひとつ仕上げていきます。


池袋東武百貨店

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 池袋東武百貨店

二子玉川より場所を移しまして

18日(木)より池袋東武百貨店へ出展させて頂いてます。

こちら、有田焼 でも定番の蛸唐草の紋様、惣次郎窯 でも、よく描くのですが

ひとつ気がけてること、それは「濃い目」に。

鉄分の多めの呉須(ゴス=絵具)が溜まった処がキラキラと光に輝いて、より深みを感じます。

また呉須が溜まった処は、彫りを入れたみたいな手触りがあり、また面白いですよ。

長さ33㎝  幅15㎝ の楕円皿にもアレンジで。

カレーやパスタ、ワンプレート使いでどうぞ♪

そば猪口や、6寸・7寸のプレート皿にも。

余白を空けることで、和モダンにしあげてみました。

またちょうど今月開店55周年を迎える

東武百貨店での特別企画としまして

野葡萄とリーフ柄のフリーカップを

ペアで10,800円

限定10組をご準備しております。

スープカップやデザートカップに

可愛くアレンジ出来る丸々フリーカップ

この機会に是非♪

池袋東武百貨店 6階1番地 和食器売場

5/18 〜 5/31   10:00 〜 20:00

(※最終日は入れ替えの為16:00まで)

色々な料理を想像しつつ、是非お楽しみ下さいませ。


初夏〜〜関東へ

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 初夏〜〜関東へ

昨日より玉川髙島屋へ出展しております。

玉川髙島屋  5階 器百選 5/10 〜 5/16

池袋東武百貨店 5/18 〜 5/31

定番の桜柄。桜の季節は過ぎましたが

染付けの藍色はこれから迎える夏にも

目に涼しげに映り楽しんで頂けるかと。

新作のリーフ柄も。

有田陶器市には間に合わなかったものの今回より数アイテム。シンプルながらも、グリーンが目に映えて、食卓を彩ってくれること期待してます♪

こちらのヒマワリも夏に向けて。

黄色は元気の色。食卓からも元気をお届けできれば、また幸いです♪

2〜3日ぐずついてた天気も今朝から青空が広がりだして。気づけば今宵は満月🌕

ふと…先月は。。先々月は。。と重ねた時間に想いを馳せつつ、今宵の登り始めの紅い満月もまた楽しみに◎

今日もまたひとつひとつのご縁を大切に過ごさせて頂いてます。

ご来場おまちしております。


今年もありがとう

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 今年もありがとう

今年の #有田陶器市 も昨日をもちまして無事に終えることが出来ました。

1週間通してお天気も良く、沢山のご来場で賑やかな祭になりました。

今年もまたひとつ、有田にてご縁を繋げれましたこと、温かい目で見守っていただき、無事に終えましたこと、心より感謝します。

ありがとうございました‼︎

 

それにしても今年の陶器市はお天気に

恵まれて、むしろ、ぬっか(暑い)くらい(笑)

時折、甘〜〜いアイスでクールダウンしつつ乗り切りました♪

 

定番のタコ唐草や桜柄、雲シリーズや、新柄のリーフと万遍なく好評頂き嬉しい限りです。

なかでも、野ぶどうシリーズや箸置き(箸休め皿)が大変好評いただきました。

これらもまた夏に向けて、少しづつ種類を増やしていきたいと思ってます。

陶器市の時には、ほぼ毎朝、野花探しがてら立寄るこの龍門ダムの朝の景色も、また陶器市の記憶の中に刻まれるような良か景色でしたが、今回車を停めさせてもらった場所から毎朝見下ろしたこの景色

朝霧の山間に伸びゆく線路。

まるで。。。映画のスタンドバイミーの世界のような懐かしい景色。

毎朝にこの景色を見るのも、また楽しみな1週間でした。

午前中で会場の片付けも終わり、ホッと一息とともに、祭りの後の寂しさも感じてますが……また次へ向けて、ひとつひとつ重ねてゆきたいと思います。

と言っても、次はすぐ来週に

玉川髙島屋 5階 器百選 にて

5月10日(水) 〜 16日(火)

続けて18日(木)からは池袋東武百貨店へ出展させて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。