タグ - 手作り

2017神無月

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 2017神無月

秋真っ只中、気持ちの良い日々ですねぇ。

ふと気づけば10月も4日が過ぎようとしてますが、また今月の出展に向けて、コツコツとモノづくりの毎日。

 

10/18 〜 10/22 「陶芸ジャパン」

大阪・京橋  Twin21 1F アトリウム

 

10/25 〜 10/31  伊勢丹新宿店

5F プロモーションスペース

 

に向けて新たなカタチの雫の小鉢

丸くお茶碗のように作った形を斜めに手でひとつづつカットして。

どんな絵を描こうか考えるのも、また楽しいものです。

品薄になってた箸置きや

人気シリーズの「野ぶどう」も新たに小皿に描いて。

「華唐草」も、箸休め豆皿の追加とともに、中鉢にも。

大阪〜  〜新宿〜  での今秋のイベント

また良きご縁が繋がりますよう愉しみに

そこまでひとつひとつ、手を動かします。

と、このブログを書いてる今宵は十五夜。

澄みきった空が紅く染まりだす頃に

登り始めたお月さまが

明るく空を照らしてて。

中秋の名月とはよく言ったもので

少し冷え出した凛とした空気の中、

ほんとに美しいですね◎◎

深まりゆく秋、この10月もまたひとつひとつ、大切に重ねてゆきたいものです。


春の訪れ

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 春の訪れ

今年も早いもので3月に入り

気温からも空からも春を実感する日々です。

先週、出張から戻り、ブログもすっかりとご無沙汰していたのですが、1月の東武百貨店から始まり、テーブルウェアフェスティバル、日本橋髙島屋と、この冬の出張を無事に終えることが出来ました。

沢山のご縁と出会い、重ねて、繋げられた時間、本当にありがとうございました。

もう、来週からは春の出張に出るのですが、有田の滞在中に新たに作りたいカタチにも少し手をつけることが出来ました。

器にあてるヘラ。

こんなものから、ひとつひとつ作って、より想像のカタチに近づけるために、改良しつつ。

カタチにしていけるのは

またほんとに楽しい時間で。

もっともっと時間が欲しいくらいで(笑)

欠品しかけてた平盃(豆皿)も

お尻に火がつきながらも。。

ひとつひとつ描きあげました。

昨日の桃の節句

節目節目の時間は大切にしたいなと

せっかくだからこの器で一服。

桃柄がなかったので…桃色の桜で(笑)

そして本日窯焚き中。

窯焚きの日はいつもより早起きで

今朝もまた良き色に出逢えました。

週明けに、窯出しをして

いよいよ春の出張へ。

3/9〜3/12 「陶芸ジャパン」〜彩の器市〜

神戸ファッションマート1Fアトリウムプラザ

3/15〜3/21 八木橋百貨店(埼玉・熊谷)

3/30〜4/4 札幌東急百貨店

また素敵なご縁の繋がりを楽しみに

出発させていただきます。


コツコツと♪

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] コツコツと♪

この季節の青空は

またホントに気持ちが良いですね〜♪

引きこもり中ですが(笑)

今日は作陶の様子をちょっとご紹介。

手に持ってるのは、仕上がりで

口径17㎝くらい、深さ6㎝くらいの中鉢。

淵に細工を入れていきます。

image

剣先を使って、削ります。

削りすぎはNGなので……

大事に大事に。

image

そして、スポンジで丁寧に水拭き。

角張った削り口を丸く丸くそして、完成♪

淵ひとつで全然雰囲気変わるのが

また楽しい作業です(^-^)

さて、何を描きましょうかね〜♪(´ε` )


春本番♪

陶房 惣次郎窯 [窯元/佐賀 有田焼] 春本番♪

image

4月に入り春も本番。

見頃を迎えたソメイヨシノに混じり

八重桜も咲き始めて。

ポカポカ陽気で気持ちの良い1日♪

image

image

image

工房では、冬の怒涛の出張シーズンを終え

ご注文いただきました器と

また月末の有田陶器市、夏の出展にむけ

モノづくりの日々。

比較的ゆっくりとモノづくりの時間が

とれたので、まずは作りたいモノから優先的に(笑)

ひとつひとつに想いを込めて

出来上がりを楽しみに

手にした方の笑顔を楽しみに

自分自身も楽しく作らせてもらってます(^_-)

さぁ、引きこもるぞ〜(笑)